kanata | 叶多プランニング
物語のあるモノたち展 - kanata | 叶多プランニングこの北海道に暮らしたい!をより多くの人に感じていただきたい。 単に企画・デザイン・プロデュースにとどまることなく、100年先の北海道の活性化を、未来ある子らの心地よい暮らしを願い、根気強く、多くの人々との交流をもとに、みんなで「つくる」「つなぐ」喜びを実践して参ります。
お問い合わせ 事業内容 TOP


物語のあるモノたち展

まだまだ寒さが厳しい札幌ですが、
すこし暖かくなってきた空気に
春の気配を感じるようになってきました。
春は、何かが始まる季節であり、
また様々な出会いに彩られる、
「物語」の季節です。

kanata art shopでは、3月31日まで
「物語のあるモノたち展」を開催いたします。

「太宰治」や「宮沢賢治」の
小説にちなんだイラストがあしらわれた
ノートや鉛筆、足袋型ソックスや、

帆布の専門家が作ったカラフルな帆布の雑貨、
丹念な手しごとが触れて感じられる手織りのストールなど、
ストーリーが秘められたモノたちを
いろいろご用意しています。

この春、ストーリーのあるモノたちにかこまれた、
あたたかくて、やさしい暮らしをしてみませんか?
皆様のお越しをお待ちしております。

平塚智恵美

●期間:2012年3月1日(木)~3月31日(土)
●場所:〒060-0042 札幌市中央区大通西5丁目大五ビル6F
    (有)叶多プランニング内  kanata art shop
kanata art shop
「furi. 春のかばん」展
kanata art shop
冬を愉しむ「ほっとなうつわ展」