kanata | 叶多プランニング
【次回開催】台湾からただいま すずきもも×マット和子 絵本原画展 - kanata | 叶多プランニングこの北海道に暮らしたい!をより多くの人に感じていただきたい。 単に企画・デザイン・プロデュースにとどまることなく、100年先の北海道の活性化を、未来ある子らの心地よい暮らしを願い、根気強く、多くの人々との交流をもとに、みんなで「つくる」「つなぐ」喜びを実践して参ります。
お問い合わせ 事業内容 TOP


【次回開催】台湾からただいま すずきもも×マット和子 絵本原画展

台湾からただいま すずきもも×マット和子 絵本原画展

札幌在住のイラストレーター、すずきももさんとマット和子さん。
今年5月に台湾で、お二人の絵本原画展が初開催されました。

「台湾からただいま展」と銘打った今回の展覧会では、
台湾で展示した絵本原画や本、雑貨などをギャラリーいっぱいにご紹介します。

また、現地で交流した作家さんたちの絵本や、
台湾チームが製作した図録をはじめ、
おふたりの台湾での日々をそれぞれ綴ったものなどの展示販売もあります。

ぜひお誘い合わせの上、遊びにいらしてください。

【プロフィール】

すずき もも

東京生まれ、夕張育ち。
食いしん坊な絵本作家、イラストレーター。
様々な媒体のイラストや街案内の本、そして絵本を執筆するほか、
ロゴデザイン、パッケージデザインなどデザインワークも行う。
また、エッセイや寄稿文も書き、ときどき銅版画を刷る。
猫2匹と人間2人暮らし。

代表作に「さっぽろおさんぽ日和」(北海道新聞社)「パン好きの毎日」(SBクリエイティブ)。
近著に絵本「あきとふゆ はたけのごちそうなーんだ?」(アリス館)
続編の「はるとなつ はたけのごちそうなーんだ?」(アリス館)他、などがある。
最新刊の「おいしい大地、北海道」(イースト・プレス)は初コミックエッセイ。このほかにも著書多数。

マット 和子

イラストレーター・絵本作家
1965年福島県生まれ。
津田塾大学国際関係学科卒業後、
ロンドンでグラフィックデザインとイラストレーションを学ぶ。
イラストレーターとして活動しながら、
札幌で2003年から、友人と、焼き菓子と雑貨の店「クスクスオーブンプラスホッパーズ」を始める。
店では、ショップカード・DM 制作や通信発行を担当。
2012年には絵本を出版、絵本作家としても活動を始める。
現在、版画を勉強するため、武蔵野美術大学通信課程在籍。
アメリカ人の夫、二人の子供、犬一匹と、札幌在住。

著書に「カエルさんちのキッチン便り」(立風書房)
「カエルさんちのおいしい便り」(フェリシモ出版)。
絵本作品に「かえるのオムライス」(絵本塾出版)
「ほっぺおばけ」(アリス館)「What is love?」(理論社)「がまばあさん」(ハッピーオウル社)。
挿画の仕事に「いのちと心のごはん学」(NHK 出版)
「いくたのこえよみ」「人間はだまされる」「スカートはかなきゃダメですか?」(以上理論社)など

【台湾報告会】
7/30(月)17:00 - 17:50
台湾チームが編集してくれた画像を交えての報告会です。
※ 無料

【オープニングパーティ】
7/30(月)18:00 - 19:30
報告会に続いて、オープニングパーティをいたします。
台湾茶や軽食をご用意。
※ 参加費1,000円 図録のお土産付き

【ワークショップ】
8/1(水)すずきももさん・野菜&動物スタンプ
本物の野菜をスタンプ!すずきももさんの動物スタンプもあります。
いろいろぺたぺたしましょう〜♩

8/3(金)マット和子さん・シルクスクリーン体験
台湾のワークショップでも大好評。
マットさんのイラストでオリジナルのバッグやTシャツを作りましょう。

※ どちらのワークショップも当日15時から18時の間に受付すれば、その場で参加できます。所要時間30分〜
※ 参加費各1,000円。スタンプやプリントしたい素材があれば(綿素材のバッグやTシャツ、紙など平らなもの)ご持参ください。別売りでエコバッグなども用意します。

Kita:Kara Gallery
札幌市中央区大通西5丁目大五ビルヂング3階
11:00ー18:30(最終日は17:00まで)/日・祝日休館/入場無料
TEL 011-211-0810 MAIL info@kitakara.in
http://www.kitakara.org


叶多プランニング
「南蛮と白磁」森岡成好 森岡由利子
叶多プランニング
【8/23-開催】吉川正道 吉川千香子 二人展