kanata | 叶多プランニング
【展示終了】佐々木フィルム写真館 - kanata | 叶多プランニングこの北海道に暮らしたい!をより多くの人に感じていただきたい。 単に企画・デザイン・プロデュースにとどまることなく、100年先の北海道の活性化を、未来ある子らの心地よい暮らしを願い、根気強く、多くの人々との交流をもとに、みんなで「つくる」「つなぐ」喜びを実践して参ります。
お問い合わせ 事業内容 TOP


【展示終了】佐々木フィルム写真館

開催期間:2017年11月15日〜12月09日


11月15日[水] ー 12月9日[土]

11:00ー19:00 入場無料/11/9(日)、11/26(日)休館日


2014年に大好評だったKita:Kara Gallery企画展
「佐々木フィルム写真館」が帰ってきます。
期間中はギャラリーが写真館に。

一度の撮影で切られるシャッターは12回、
フィルム1本分のみ。
撮影、現像後、選ばれた1枚を
六つ切り印画紙にプリントしてお渡しします。
フィルムで撮影し、手焼きで印画紙にプリントするモノクロ銀塩写真は
保存性にすぐれ、100年の時を経てなお変わらないといわれています。
フィルム写真ならではの美しい質感や仕上がりまでの時間もデジタルにない味わいです。
ご参加いただくことで、さらに楽しくなる企画です。
ぜひ「いま、この瞬間」を、特別な時間の中で残してみませんか。


 
2014年の展示風景

▼会期中の撮影日

・当日受付も可能ですが、ご予約優先となります。
・各日とも11:00〜19:00。
それ以外のお時間をご希望の方はご相談ください。
・撮影日以外でも、展示をご覧いただけます。


▼撮影料について
基本料金/1回  13,000円 (税別)
撮影・現像・プリント(六つ切り1枚)・台紙込み




※オリジナルの台紙でお渡しします。クルッと回すと自立するデザインは森川瞬さんです。

コンタクトシート/1枚   2,000円 (税別)
六つ切り1枚に撮影した12カットをプリント。

※焼き増しなどご希望の場合は別料金となります。 



▼写真家プロフィール
佐々木 育弥  Ikuya Sasaki
1985年、北海道上士幌町生まれ。大学卒業後、建築設計デザイン事務所に入社。その後、写真を通してできる「人とのつながり」に心を打たれ、海外を放浪しながら独学で写真活動を開始。旅先での一瞬の出会いを記録する「ひとたび 一度・人旅」をライフワークとする。主な仕事に『「君の椅子」ものがたり』(文化出版局)、また、無印良品の商品開発チームに同行しタンザニアやキルギス・ラオスにて生産者の撮影を担当。


▼撮影のご予約、お問い合わせは下記までお願いします
お電話またはメールにて受け付け中です。
TEL: 011-211-0810 (叶多プランニング内)


2017/11/5-2017/12/9
叶多プランニング
ひびのこづえ[冬の出会い]展覧会
叶多プランニング
【展示終了】a.+iOG展 冬の装い