kanata | 叶多プランニング
「 H O P E 」 展 - kanata | 叶多プランニングこの北海道に暮らしたい!をより多くの人に感じていただきたい。 単に企画・デザイン・プロデュースにとどまることなく、100年先の北海道の活性化を、未来ある子らの心地よい暮らしを願い、根気強く、多くの人々との交流をもとに、みんなで「つくる」「つなぐ」喜びを実践して参ります。
お問い合わせ 事業内容 TOP


「 H O P E 」 展

札幌のマチナカに、
北から発信のギャラリーがOPEN!
グランドオープン&
第1段チャリティー企画展
「 H O P E 」
14名の道内実力派作家の作品
販売収益は福島の子どもたちに

2014年という新たな年を迎え、このたび、私たちKita:Karaは、北海道のアートを「北から」発信していく場、アートと暮らしがつながっていく場をつくる、試みのひとつとして、ギャラリーをつくりました。Kita:Karaの響きにある「カラ」は、アイヌ語で「つくる」を意味する言葉です札幌の中心部に程近い、このギャラリーから、さまざまなことに挑戦していきたいと考えています。
ギャラリーグランドオープン、第1弾チャリティー企画として、企画展「HOPE」を開催します。東日本大震災から3年目の春、子どもたちの笑顔を少しでも応援したいという思いとともに、暮らしとアートを結ぶ場でありたいという願いを名前に込めています。
思いに賛同した道内実力派 14名の作家が参加。作品はすべて、その場でご購入いただくことが可能です(※受け取り・発送は会期終了後)。お買い上げいただいた作品の収益金は、福島のこどもたちを応援する「ふくしまキッズ実行委員会」(http://fukushima-kids.org)へ寄付させていただきます。
みなさまのお越しを、こころよりお待ちしております。

参加作家(50音順・敬称略)
阿部 典英/阿部 和加子/伊賀 信/伊藤 隆介/今村 育子/柿﨑 熙/加藤 祐子/川上 りえ/国松 希根太/下沢 敏也/中野 北溟/端 聡/船山 奈月/渡邊 希

グランドオープン&チャリティー企画展
「 H O P E 」

会期:2014年3月1日(土)ー3月31日(月)
時間:10:00~19:00 日・祝日休 入場無料

オープニングレセプション:3月11日(火) 18:00〜

北海道芸術文化コミッティ
「Kira:Kara/のんた」7号発行しました。
北海道芸術文化コミッティ
第2回 北から暮しの工芸祭 ーつくり手とつな...