kanata | 叶多プランニング
「暮らしにデザインを持って帰る」展 —猿山修の器、グラス、カトラリーから照明まで— - kanata | 叶多プランニングこの北海道に暮らしたい!をより多くの人に感じていただきたい。 単に企画・デザイン・プロデュースにとどまることなく、100年先の北海道の活性化を、未来ある子らの心地よい暮らしを願い、根気強く、多くの人々との交流をもとに、みんなで「つくる」「つなぐ」喜びを実践して参ります。
お問い合わせ 事業内容 TOP


「暮らしにデザインを持って帰る」展 —猿山修の器、グラス、カトラリーから照明まで—

開催期間:2012年05月25日〜06月04日

デザイナー猿山修はものを作りはしない。
作家や職人、制作会社といっしょになって、思い描いたものを形にする。
その形は機能に最小限のデザインを施したようにシンプルで、それでいて細部に効いた装飾性がたのしい。
ひとたび家に持って帰れば、すっかり生活にとけ込んで、ずっと前からそこにいたような顔をして、皆さんの家の定番となることだろう。

東屋:hagi、洋食器、T&Sワイングラス、パイントグラス、kaoru、tamaki、醤油差し、踏み台等

ギュメレイアウトスタジオ:cwt、ryoスプーン&フォーク、自在鉤、照明





「暮らしにデザインを持って帰る」展
—猿山修の器、グラス、カトラリーから照明まで—

会期:2012年5月25日(金)〜6月4日(月)
場所:札幌市中央区大通西5丁目大五ビル6F
   (有)叶多プランニング内
tel:011-219-3988 fax:011-219-3989
OPEN:月〜土(祝・日定休)/10:00〜19:00
kanata art shop
「さあ、晩ご飯を食卓に」展
kanata art shop
クロマニヨン展